命の大切さを伝える講座

先日、5年生が「命の大切さを伝える講座」を聴きました。群馬県助産師会から助産師さんをお招きし、生命の誕生や、お母さんのおなかの中での様子を教えていただきました。子どもたちが体験する活動もあり、どの子も生命の神秘を感じられる内容でした。… 続きを読む

浄水場見学

6/28(火)に4年生が塩原浄水場に社会科見学に行ってきました。川からひいた水がどのようにしてきれいな飲み水になるのか、施設を見学しました。水圧実験では、配水池から家庭まで水が届く仕組みを学びました。 大きな機械の中は見ることができないので、実験装置を使って、水がきれいになっていく様子を見せてもらいました。パックと...

歯科指導4・5・6年

6月29日(水)、歯科衛生士さんをお招きして、4~6年生が歯科指導を受けました。学年の発達に応じて歯の衛生に関するお話を聞いた後、歯垢の染め出しを行いました。歯ブラシの持ち方や歯の磨き方も教えて頂き正しい磨き方で磨けたので、染め出しでピンクに染まった子どもたちの歯も、元通りの色になりました。今月は、学校の歯磨き強化月...

本日の仲良し活動

6月24日(金)の朝行事に、仲良し活動が行われました。仲良し活動は、全校児童を琴平、鹿田、稲荷の3つの団に分け、それらをさらに複数に分けた小集団での活動です。6年生を中心に、1~6年生が1つのグループを作って活動していきます。今日は、これからの活動に向けての「遊び」を考えました。グループのみんなで仲良く遊べる遊びを考...

PTAおやじクラブ「じゃがいも収穫体験」

6月19日(日)に、PTAおやしクラブ主催の「じゃがいも収穫体験」が行われました。学校近くのおやじ農場には、たくさんの子どもたちが集まり、じゃがいもを掘りました。掘ったじゃがいもは、参加者で仲良く分けました。じゃがいも畑を管理してくださったおやじクラブの皆様、貴重な体験をありがとうございました。… 続き...

6年生「石器づくり」

6月14日(火)、岩宿博物館の方々を講師にお迎えして、6年生が石器づくりを体験しました。社会科の学習で、縄文時代や弥生時代のことを学習した子どもたちは、教科書に載っていた石器を作れるということで、とても張り切っていました。博物館の方々に熱心に教えて頂き、どの子も石器を作ることができました。とても貴重な体験ができまし...