9月13日(水)、笠懸公民館でみどり市英語弁論大会が行われました。

本校からは、3年生の星野菫さんと 大塚美晴さんの2名が参加しました。

星野さんは「Time granted」というタイトルで、時間の大切さを訴えました。大塚さんは「The importance of communication」というタイトルで、海外旅行や職場体験を通して感じたコミュニケーションの大切さを訴えました。二人とも素晴らしい英語の表現力でした。

星野さんは優秀賞を獲得し、 大塚さんは見事、最優秀賞を獲得しました。大塚さんは、10月4日(木)に行われる群馬県中学校英語弁論大会に出場することとなりました。

この大会での経験を今後に生かして、広く社会で活躍していってくれることを楽しみにしています。二人ともおめでとうございました!