いよいよ明日からゴールデンウィークを迎えます。

連休になると、何かと自転車に乗る機会も増えてきますし、車の動きも、今までとは違ってきます。

そこで、各学級では自転車の乗り方に注意して、交通事故に遭わないように指導しました。

ご家庭でも以下の事に注意するよう声かけをしていただければ幸いです。

 

①命の大切さ、子どもを思う親の気持ち。

②出かけると行きには交通安全・交通ルールを守るような声かけ。特に以下のようなことについて気をつけましょう。

・左側通行をしない。 ・一列で走る。 ・一時停止を守る。  ・斜め横断しない。

③自動車を運転する側から見た、危険な自転車の乗り方。特に以下のようなことについて気をつけましょう。

・信号待ちで渋滞している車の間をすり抜けない。

・横断歩道ではないところで道を急に横断しない。

・車が危ないと思って徐行運転している横を蛇行運転しない。